自然栽培スチューベン 収穫

無肥料 無農薬5年目 自然栽培スチューベン今年も無事収穫する事ができました。
もちろん種を取り除く農薬ジベレリンも不使用ですので種ありです。
酸度15%の食酢散布5回。

今年は古い太い枝をバッサリ切って、若い枝に実らせました。
どうなるかと思いましたが、棚一杯に広がりしっかり実ってくれました。
若い枝だからなのか、摘粒だけで房作りもしないので肩付き大房だからか昨年より味も色も薄い感じもしますが糖度は19~21度と平年並みでした。
無肥料 無農薬に切り替えて5年目、年々房がしっかりしてきています。

傘ありも傘無しも全ての房が病虫害も腐りも鳥などの被害もあわずに手入れもする事なく健全な姿で収穫出来ました。
本当に感謝です。

c0275667_21154089.jpg
肩を取って軽く摘粒しただけのスチューベン。
c0275667_2116484.jpg
肩付きスチューベン。
房の左上に付いている小さい房が肩。(デラウェア程の大きさ)
通常一般に売られている葡萄はこの肩を落として丈も短くしたりと房作りをして形を整えますので房が小さくなり、色ももっと黒くなりやすいです。
我が家のスチューベンはなるべく葡萄本来の自然の姿でと、簡単な摘粒だけですので房はかなり大振りで肩付きは一房700g程にも。

c0275667_21174296.jpg


c0275667_21174180.jpg
箱詰め。

c0275667_21175662.jpg
無肥料 無農薬で5年目、土や作物の本来持っている自然の力で育った生命力のある自然の味わいを味わって頂けます様に。

心を込めて、、、
[PR]
by take-shizen | 2013-08-30 22:06 | 自然栽培葡萄 | Trackback
トラックバックURL : http://takeshizen.exblog.jp/tb/20689974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< cipacoyaさんへ 自然栽培りんご 大きくなってきた。 >>