自然栽培ニュートンの林檎 落果 収穫?

2年前の春、青森原燃センターでの木村さんの剪定講習会で剪定されたニュートンの林檎の枝を長野の松木農園のうさぎちゃんから送って頂いて我が家の自然栽培りんごの枝に接ぎ木したニュートンの林檎の木。
今年初めて花が咲き沢山の実が着きました。

2本の枝を4つにして4箇所に接ぎました。
かなり摘果しましたがそれでも80個位つきました。というかつけちゃいました〜。

ニュートンの林檎(ケントの花)調べたら収穫前に落果してしまう!と言うので、落ちても地面に付かず衝撃を与えない様!と一個一個にネットを掛けてました。

ご覧の通りみごとに落果しましたが助かりました。
c0275667_2031441.jpg
本来なら地面に沢山落ちていると言う事になりますね。
今ですと落果防止剤という農薬を使えば落ちないらしいです。
c0275667_20315629.jpg

c0275667_20321264.jpg
接いだ場所が高い所なので食酢散布もあまり届かなかったが、葉から実までほとんど病気も虫も付かず元気なニュートンの林檎です。

落果しやすいからと保険で多めに着けてみたが、全部落ちるとは。
性質なのか稔らせ過ぎか、、、

とにかく食べても美味しくない。スカスカになりやすい。と聞いていたが、樹に付いているときからスカスカなものも。
落果したものはほとんど持っただけで凹んでしまう程スカスカなものも。
収穫が遅すぎか?青いうちに収穫しなければいけないのか?まだ採り時が分からない。
c0275667_21115618.jpg
まだ青いもの。
少しはしっかりしている。


それにしてもこのりんごはとにかく香りが高い。
一個部屋の隅に置いておいてもものすごい林檎の香りが漂います。
たまたま畑に来た勉強会の仲間の皆さんも香りがいいからと車に入れて置く!といって持って帰りました。
来年はもう少し意識して手を入れて早めに収穫してみます。

木村さんのニュートンの林檎での剪定講習会、青森動燃センターでの様子。
松木農園うさぎブログ

http://usaginouenn.naganoblog.jp/e702337.html

我が家のふじの樹にニュートンの林檎を接いだ時の様子
 http://ameblo.jp/norarikurarinahibi/entry-10859026812.html

ニュートンのりんご ケントの花 http://www2u.biglobe.ne.jp/~oue/story_newton.htm
[PR]
by take-shizen | 2013-08-11 20:51 | 自然栽培ニュートンの林檎 | Trackback
トラックバックURL : http://takeshizen.exblog.jp/tb/20690927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 自然栽培梨 葡萄セット。 自然栽培シャインマスカット >>