カテゴリ:木村式自然栽培勉強会@山梨( 15 )

交流会♪

明日は『木村式自然栽培勉強会@山梨』勉強会の交流会♪

それぞれ、収穫したお米や作物を使った料理や、
果樹などを持ち込んでの交流会は毎回楽しみです♪

今年は我が家の果樹が…
c0275667_18412531.jpg

自然栽培の??ふわりの庭で収穫したフレッシュハーブ(フェンネル・バジル)
たっぷりの厚焼きフォカチャを焼いてもらいました♪
明日ご出席予定の会員の皆様、
フォカッチャに合うお料理をお待ちしております(^^)v
c0275667_18432083.jpg
c0275667_1842415.jpg
[PR]
by take-shizen | 2016-10-22 18:43 | 木村式自然栽培勉強会@山梨 | Trackback

木村式自然栽培勉強会@山梨 総会 成果発表会

1月22日(木)に木村式自然栽培勉強会の27年総会、26年成果発表会が行なわれました。
午前中は朝から果樹部会の現地勉強会もあり、丸1日がかり。
この日は山梨は朝から雨。長野県は朝から雪。そんな中飯田市、松本、茅野からの会員さんや愛知県や東京からもお客様がお車で参加されました。

c0275667_1202149.jpg

2008年のグローバル株式会社さん主宰の木村さんの講演会直後に集まった30人が
グローバル株式会社の森川社長にお世話になりながら勉強会を開催し、
その2年後には小黒農場小黒さんが会長となり自分達で会を運営し活動して
4年目になりました。
今年は会長はじめ新役員になり新たに会を運営して行きます。

新会長は北杜市ほのぼの農園さんの佐藤栄一さんです。

成果発表は各部会1人ずつからの発表と、
今回は熊田氏+森田氏(弁護士、おりてゆく生き方プロデューサ)
の対談が会員達の心に響き大好評でした。

会のブログに様子を載せてありますので良かったらご覧下さい。
木村式自然栽培勉強会@山梨ブログ http://kimurashikiyamanashi.blog.fc2.com/

[PR]
by take-shizen | 2015-01-26 12:06 | 木村式自然栽培勉強会@山梨 | Trackback

青森 木村さんりんご園、健康村 視察

10月15日~17日の青森視察の様子。
「木村式自然栽培勉強会@山梨」のブログにアップしました。
こちらです。http://kimurashikiyamanashi.blog.fc2.com/
c0275667_1115497.jpg

[PR]
by take-shizen | 2014-11-04 11:15 | 木村式自然栽培勉強会@山梨 | Trackback

自然栽培すもも畑 県農政の方々が視察

8月8日。
木村式自然栽培勉強会@山梨の果樹部会の会員さんで自然栽培のスモモに取り組んでいる南アルプス市の野田康博さんの圃場に山梨県の農政の方、前回の勉強会にも参加された有機研究課、果樹試験場の方々が4名視察に来られました。

前回来られたのは4月。まだ草も少なく樹は結実したばかりの小さな実が付いていた頃でした。
今回は収穫時期のスモモと病害虫や畑の様子を視察されました。
とは言ってももうほとんど収穫してしまい終わりに近く、最後の品種の「太陽」が少し実っているところを見て頂きました。

病害虫専門の方も来られて、慣行栽培での病害虫の被害の現状や取り組みや虫の生態、病気についてなどのお話もきけました。
c0275667_21271659.jpg
春の勉強会に参加された方は、草が生えてきましたね!と、、笑
c0275667_21273927.jpg
皆さん思った以上にハダニが少ないと言う事に驚かれておりました。
でも足元の草には近寄りたくない!というほどハダニがいると、、、
我が家に来られたら畑にすら近寄れないかも?
スモモの樹に上がらず下草達で止まっている。
この雑草を刈ったらスモモの葉に移りますよと、、、
皆さんにも草の刈る時期も注意してもらっているそうです。
やっぱりここでも草、大事です。
c0275667_21282727.jpg
そして何を一生懸命見ているかと思ったらスモモに産みつけられたシンクイ虫の卵。
c0275667_2128646.jpg
白い小さい点の様なものが卵ですって!

シンクイ虫は幼虫が何処からともなく現れて実の中に入っていくと思っていたら、果実の表面に卵を産みつけて孵化して実に入り込むんですね。
袋を掛けたら卵の産みつけをかなり減らせるのでは!と来年は袋を掛けてみる予定。

c0275667_21294480.jpg
自然栽培スモモ 太陽

ここ山梨南アルプス市はスモモの産地。
稀少価値の高い山梨ブランド高級スモモ「貴陽」も作られているところです。
そんな高級すもも貴陽も自然栽培で取り組んでいます。

今年は本当に美味しいスモモが収穫出来ました。
同じ果樹部会の仲間としてこれからも頑張って頂きたいと思います。
[PR]
by take-shizen | 2013-08-09 21:23 | 木村式自然栽培勉強会@山梨 | Trackback

有機村まつり 勉強会会員さんの自然栽培の作物達

甲府の自然食品店、有機村さんで有機村祭りが開催されました。
有機村さんの店長井上さんは木村式自然栽培勉強会@山梨の会員さんで、監査役も務めて下さっています。
今回も自然栽培ブースを一角設けていただき、勉強会の会員さんが作物を販売致しました。

ちょっと早そうでしたが自然栽培の桃を少し収穫出来たので、ご報告兼ねて差し入れがわりにお味見していだこうとナイフとまな板持参で向かう。
北杜市の皆さんとは遠いし、なかなか会えませんので。
そして桃なんて収穫時期短いし保存はききませんのでよっぽどタイミングがあわないとなかなか召し上がって頂けないし。
c0275667_1013894.jpg
自然栽培桃 。
行く前に果樹部会部会長の弦間農園さんのところにも桃を見て頂くために伺ったら、弦間さんの桃も頂き一緒に持っていきました。

行くのが遅くなり夕方近くになってしまいました。
今回出店したのは勉強会会長の小黒農場さんと会計のほのぼの農園ナチュラルハートさんでした。
着いたら雨が降って来てお店を軒下に急いで移動〜。
c0275667_1082352.jpg
片付け始めてからの撮影になってしまいましたのでちゃんと撮っていませんが。
c0275667_1092839.jpg


c0275667_10133581.jpg
小黒農場さん、
花豆、ニンニク、キャベツなどなど。
ほのぼの農園ナチュラルハートさん 
ナス、ズッキーニ、大豆、じゃがいも、自然栽培大豆で作った自家生味噌など〜。
お二人とも自然栽培の作物を色々出されていました。

帰りには小黒さんからはキャベツ、ほのぼの農園さんからはナスを頂いて帰ってきました〜。
ありがとうございます。
c0275667_10114098.jpg

小黒農場さんの自然栽培キャベツ〜。
c0275667_10115379.jpg

c0275667_109151.jpg
ほのぼの農園ナチュラルハートさんのナス。
c0275667_1095128.jpg

皆さん凄いですね。

自然栽培の作物、沢山生まれてきましたね。
私はキャベツも作った事なく、ナスは今年はホームセンターで買った苗で無肥料 無農薬。
でも連日の暑さでしおれて枯れてきているのでまともなものが無い状態。

ありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。


小黒農場さん http://blogs.yahoo.co.jp/yui_oguro

ほのぼの農園ナチュラルハートさん http://www.honobono-farm.jp/
[PR]
by take-shizen | 2013-07-14 21:05 | 木村式自然栽培勉強会@山梨 | Trackback

埼玉 渋谷農園さん視察

c0275667_0362859.jpg
渋谷農園さんに伺ったら目の前に自然栽培玉ねぎが、、、凄い。
c0275667_036456.jpg
会長挨拶
c0275667_0371114.jpg
渋谷さん左
c0275667_0363798.jpg
トマト畑へ
c0275667_0373242.jpg

c0275667_0363557.jpg

c0275667_0375373.jpg

c0275667_0371353.jpg

c0275667_0381081.jpg
かれる
c0275667_0385950.jpg

c0275667_0392512.jpg
脇芽多すぎ
c0275667_038297.jpg
2本仕立て
c0275667_038388.jpg


c0275667_040056.jpg
きゅうり
c0275667_0392787.jpg

c0275667_0403299.jpg

c0275667_051661.jpg
きゅうり
c0275667_0405374.jpg
種採り用
c0275667_039514.jpg
先日植えた。
c0275667_040386.jpg

c0275667_0421550.jpg
かぼちゃ
c0275667_0435585.jpg

c0275667_044988.jpg

c0275667_0432851.jpg
すいか?
[PR]
by take-shizen | 2013-07-11 22:35 | 木村式自然栽培勉強会@山梨 | Trackback

埼玉 渋谷農園さん視察

7月11日に勉強会の会員さん達と埼玉県の渋谷農園さんに視察に行ってきました。

勉強会ブログの方でアップしてあります。こちら
[PR]
by take-shizen | 2013-07-11 01:13 | 木村式自然栽培勉強会@山梨 | Trackback

果樹部会現地勉強会 開催されました。

木村式自然栽培勉強会@山梨の果樹部会現地勉強会が行なわれました〜。

勉強会のブログ http://kimurashikiyamanashi.blog.fc2.com/

takeブログはまた載せます〜。
[PR]
by take-shizen | 2013-04-21 20:20 | 木村式自然栽培勉強会@山梨 | Trackback

木村式自然栽培勉強会@山梨 稲作勉強会粗起こし1

4月10日、木村式自然栽培勉強会@山梨の稲作現地勉強会が行なわれました。
開催場所は北杜市高根町のほのぼの農園ナチュラルハートさんの圃場。
昨年我が家で大人気だった美味しい自然栽培さつまいもも作っている生産者さん。
野菜作りがメインで自然栽培で色々な野菜を作っていますが、今年は自然栽培の稲作にも取り組むと言う事です。

c0275667_21264659.jpg
ほのぼの農園ナチュラルハートさんの畑はみなみ清里の道の駅のすぐ下。
この時期道の駅恒例の沢山の鯉のぼりに出迎えられ集合。
小さい頃から見ているがこの数はいつ見てもすごい。
c0275667_2223685.jpg

空気は冷たいが青空の下で稲作部会長八巻さんの挨拶から始まる。
今回は会員11名、非会員1名の12名。
新会員さんや長野からの参加者さんなどいましたので、簡単に自己紹介。

c0275667_22232671.jpg
みんなで田んぼへ向かう〜。
我が家の周りとは景色の違うのどかな風景。
川が流れているので水は豊富だそうです。綺麗な水。
どんな田んぼかな〜。
c0275667_22234378.jpg
こちらが今年自然栽培で取り組む田んぼ。
真ん中の水たまりのある場所と右側の2枚。
三日月形のよう。
水たまりのある方で餅米、右側はうるち米を作る予定だそうです。

c0275667_22235750.jpg

今回のテーマは「粗起こし」
田んぼに到着して、みんなで見るなり、これじゃ〜自然栽培の粗起こしは無理かも〜。
などと声が上がっている。何何??
通常慣行栽培では秋の稲刈り後に秋の田起こしをするそうです。
自然栽培では稲を刈った後耕さず、藁を敷き詰めて春までそのままにしておくそうです。
昨年まで慣行栽培でお米作りをしていた田んぼですので、秋に耕され土がさらさらの状態になっています。
自然栽培の粗起こしでは春のこの時期に10〜15㎝位の大きな土の塊をゴロゴロと作っていきたいのですが、耕してしまい土がさらさらの状態だとそれが出来ないと言う事です。
大きな塊を作るのは今回はちょっと無理だな〜。これは畑の状態と同じだ。などとみんなで言っている。そうなのか〜。どうするんだろ〜??なんて思いましたが!

自然栽培のやり方ばかりにとらわれずこだわらず、なぜそれを行なうのか、その効果を得るためにどうすれば良いかをそれぞれの畑の条件、状態を見ながらその目的を果たせるように取り組んでいけばよいと!

自然栽培にマニュアルはないと言うのはそういう意味でしょう。
まずはこの状態で出来る限りやってみましょうと、トラクターに乗り実践者の皆さんの使用している回転数とスピードなど教わりながら発進〜。
c0275667_22241386.jpg
回転はゆっくりとスピードは速く?などと聞こえていましたが凄い早さで一気に走り去った。はやっ
c0275667_22243276.jpg
みんな集まってきて土の塊の大きさ深さをチェック〜。
ん〜、浅すぎた?細か過ぎ?
c0275667_22245779.jpg
どの位耕してあるか穴を掘ってみようとスコップで穴掘り。
c0275667_22251241.jpg
土の中、15㎝位から粘度質というか硬盤層がありました。
やっぱり穴を掘り土の中を見てみるというのは大事ですね。
c0275667_22262918.jpg
なぜ大きい塊が良いのか、とっても大事な乾土効果とは??など小黒会長説明中〜。
c0275667_22271043.jpg
大きくて落として崩れるくらいの塊が良い、塊と塊の間に空気の層が出来るのがよい。など色々と説明をみんなで聞く。

c0275667_2228069.jpg
ではもう一度やってみましょう。深さを見る。この深さ、どれくらいかは皆さんそれぞれ好みもあり違うそうです。
c0275667_22292950.jpg
ちょっと深いんじゃない?
c0275667_22305586.jpg
ロータリーの刃あげたり下げたり。
詳しい内容に付いてはほのぼの農園ナチュラルハートさんのブログ。
勉強会のブログなどご覧下さい。
c0275667_22303848.jpg
この位で良さそだね、決定。
c0275667_22323541.jpg
ではもう一度。今度はいい感じに。
c0275667_2233317.jpg
秋起しをしてしまったさらさらな状態を
c0275667_2232123.jpg
どうにかこんな感じに。
c0275667_22335414.jpg
大きさはこの位。
c0275667_22253360.jpg
ほんとうはこの位の大きさの土の塊が理想とのこと。
また来年ですね。

c0275667_22374241.jpg
和気あいあいとみんなでトラクターを囲み使い方や色々な質問やアドバイスが飛び交っていました。

続きはまたつぎに。
[PR]
by take-shizen | 2013-04-10 22:46 | 木村式自然栽培勉強会@山梨 | Trackback

木村式自然栽培勉強会@山梨 HP。

木村式自然栽培勉強会@山梨のHPができました。

会について、スケジュール、活動実績blog、会員さんの取り組んだ作物の成果など載っています。

木村式自然栽培勉強会@山梨 HP こちら
  
木村式自然栽培勉強会@山梨 ブログ こちら
[PR]
by take-shizen | 2013-04-03 10:49 | 木村式自然栽培勉強会@山梨 | Trackback