カテゴリ:自然栽培梨( 10 )

自然栽培 梨の花 満開

自然栽培梨 幸水 あっという間に満開で少しずつ花びらが散り始めています。
ぐんぐん葉も出てきました。
c0275667_14274663.jpg

[PR]
by take-shizen | 2014-04-13 19:24 | 自然栽培梨 | Trackback

自然栽培梨の花 もう少し

無肥料無農薬で6年目の自然栽培梨 幸水の花。
もう少しで開きそうです。
c0275667_2129115.jpg

c0275667_21282732.jpg

c0275667_2130585.jpg

右手前 梨の樹
奥 りんごの樹

ナシキジラミが花蕾に沢山の卵を産みつけています。
昨年までは歯ブラシで落としましたが、今年は水で吹き飛ばしてみるか、、、、
[PR]
by take-shizen | 2014-03-31 19:20 | 自然栽培梨 | Trackback

自然栽培梨 葡萄セット。

いつもお世話になっている東京都羽村市にあるスーパー福島屋さんへ向かう。
自然栽培の商品も取り扱っていらっしゃいます。

福島会長への手みやげに自然栽培梨、葡萄セットを作る。
電話ではお声を聞いているがお会いするのは3年ぶり。

c0275667_0133946.jpg
少し早いが葡萄を採ってみる。肩付きは大き過ぎて収まらないので肩無しの小振りな房で。
c0275667_0141966.jpg

c0275667_0144815.jpg

c0275667_0122646.jpg

自然栽培5年目 梨幸水&葡萄スチューベンセット。

福島屋 http://www.fukushimaya.net/shopinfo/shop_top.html


 
[PR]
by take-shizen | 2013-08-12 08:11 | 自然栽培梨 | Trackback

自然栽培梨 収穫始まる

無肥料 無農薬自然栽培梨 幸水 樹齢40年以上 
今年で5回目の収穫を迎えました。

自然栽培に取り組み初めてから1,2,年目は全く分からずに害虫対策が遅れたり、数も減り、小さくて固かったけど、段々早目の虫対策も出来る様になって来た事と、畑で飼っている蜜蜂達に昨年から受粉をしてもらっている為か、実も今までよりも大きくなり、ジューシーで梨らしい味わいになってきました。

c0275667_16172289.jpg
昨年は袋を掛けなかった為、ほとんどの梨がカメムシの被害で果汁を吸われてしまい、デコボコになってしまいました。
まるで「男梅〜♪」の梅干しのように。
吸われたところは芯の方まで固くなり食べるところがほとんど無くなってしまいました。

袋を掛けると多少糖度や味わいが落ちるので、できれば袋は掛けたくないですが、せっかく実ったものがカメムシ被害で人にもお裾分け出来ない様な姿になってしまうよりは!と、今年は無薬の袋を掛けてみました。
梨専用と林檎の袋も使ってみたが、その袋も破ける程大きく育ってくれました。

c0275667_16301578.jpg
たまに袋の上からもカメムシやら何やらが吸っているのを見かけましたが、袋のおかげでかなり防げました。
c0275667_1652447.jpg
今年は蜂さんの受粉と摘果を多めにした為か、300g前後のものが多かったです。
この梨の様に少し上の方をカメムシに吸われた梨もありますが、袋のおかげで被害は表面だけで済んだものが多い。
皮を剥いてしまえば中はそんなに問題ない。

c0275667_1617771.jpg
袋のおかげで健全な梨さん。
c0275667_16193954.jpg
裏。
シンクイ虫も少なくて嬉しい。
c0275667_16173365.jpg
少しずつ熟したものから収穫を〜、なんてのんきにしていて袋を外して見たら意外と沢山黄色かった。
c0275667_1618211.jpg
今年の糖度は平均16~17度。
数年に比べ糖度と味わいは少し薄い浅い感じですが、自然栽培に切り替えた5年間の中では、一番良く稔ってくれた梨達です。

c0275667_1648730.jpg
お届けものに数箱箱詰め。

それ以外は埼玉の自然食品店サンスマイルさんで販売して頂く事になり発送〜。
ずっしり3段重ね。
初出荷!
[PR]
by take-shizen | 2013-08-09 16:15 | 自然栽培梨 | Trackback

自然栽培梨 もうそろそろ

自然栽培5年目梨幸水、だんだん色付いてきました。
c0275667_12585681.jpg


c0275667_12583794.jpg
虫害もちらほら。
[PR]
by take-shizen | 2013-07-27 12:55 | 自然栽培梨 | Trackback

梨も大きくなってきた。

無肥料 無農薬5年目 自然栽培の梨も大きくなってきました。
袋を掛けたらカメムシ被害は防げているようです。
無袋の梨も数個あるがこちらはしっかりカメムシに吸われています。
c0275667_22161099.jpg

c0275667_22162997.jpg
袋を掛けても虫に入られる。私の掛け方がわるいのか?
c0275667_22172862.jpg
よく食べましたね〜。
c0275667_22173336.jpg
出て来た。
沢山食べたようで太ってる?。

最終的に健全なものが何個残るでしょう〜。
[PR]
by take-shizen | 2013-07-07 22:13 | 自然栽培梨 | Trackback

この時期の梨の虫達

出始めてきました。餃子や柏餅の様に葉を閉じてしまう毛虫。
c0275667_154172.jpg

c0275667_15125659.jpg
開いてみると、リンゴハマキクロバ。
c0275667_1519366.jpg
これは閉じる前。
こうして左右から糸でつづりあわせ葉を閉じるそうです。
c0275667_154443.jpg

こうなる前の段階で防げる様にしたいけどまた今年も対策遅れです。
バケツに取ると全部葉の中から出て来て上に這い上がってきます。
気が付くと手や、脚立やらをぞろぞろ這っています。

葉を取ってしまうのが可哀想ですが、自分の努力不足がこういう結果で帰ってきます。
今年もこれを目安にバケツ方手に手で取っていきます。
もちろん名前の通り林檎の樹にも沢山でます。
発生したらいかに被害を一枚の葉で終わらせるかです。

そしてナシキジラミ。
c0275667_15535694.jpg
成虫が産みつけてます。
c0275667_15532285.jpg
ナシキジラミの卵。
c0275667_1550779.jpg
よく見ると小さ〜い黄色い卵がびっしり。
今年までは柔らかい歯ブラシで取っていました。
c0275667_1554783.jpg
この虫は意外と動きがゆっくりで捕まえたり、産みつけている最中上手くするとまとめて潰せます。
潰してみると、、、お腹には卵が沢山なのか黄色いのが、、、
c0275667_1513203.jpg
そのまま放置するとふ化してこうなります。
花蕾に産みつけられたものがふ化して花梗や新梢、幼果までに、、、
c0275667_15135149.jpg
見落としたところ、手の届かない高いところなどは。
c0275667_1514960.jpg
助けます。
c0275667_15464840.jpg
今年は水のジェットで飛ばす。
c0275667_15471189.jpg
洗い流す。
でも少しするとまた戻って来る、、、
来年は卵のうちに洗い流してみたくなり、早く来年にならないか収穫飛び越え来年のこの時期が待ちどうしくて仕方がない。

c0275667_1504714.jpg
新梢や葉っぱにも、、、それを食べに来るのか排尿物を吸いに来るのかこの時期この虫の大群、
c0275667_1505811.jpg


c0275667_1516104.jpg
いつも虫の居るところに顔を突っ込んでいます。
c0275667_15153458.jpg
そんなに突っ込まなくても、、、って感じで。
c0275667_1532055.jpg
テントウ虫、ホシいくつ?
c0275667_1525075.jpg

c0275667_1511897.jpg
テントウ虫の卵沢山。

色々な虫達で賑わっています。
[PR]
by take-shizen | 2013-04-15 18:20 | 自然栽培梨 | Trackback

梨落花 結実し始める

c0275667_14595993.jpg

落花し結実し始めてきました。
[PR]
by take-shizen | 2013-04-14 18:54 | 自然栽培梨 | Trackback

梨の花終わり

林檎の花が咲き始める頃には梨の花が終わります。
c0275667_15324061.jpg

c0275667_15321967.jpg
ツヤツヤした葉が沢山ですが、既に虫達や卵が沢山。
蜘蛛の巣沢山でひっかかります。
テントウ虫、毛虫、小さいハエ?アブ?なにやら沢山です。
今年もどの位受粉出来て結実するかな〜。
しっかり確認してから酢散布始めます。
[PR]
by take-shizen | 2013-04-07 10:30 | 自然栽培梨 | Trackback

梨満開

梨(幸水)あっという間に満開。
c0275667_1525931.jpg

c0275667_1525371.jpg
もう葉がでてきています。
c0275667_15254766.jpg

[PR]
by take-shizen | 2013-04-04 20:21 | 自然栽培梨 | Trackback