自然栽培桃 はなよめ収穫。

自然栽培桃 花嫁 植え付けて2回目の収穫。
2本のうち1本は無袋。
c0275667_2340473.jpg
6月10日の無袋のはなよめ、ブログに載せた画像。
この時すでに採り時だった??
c0275667_23411038.jpg

c0275667_23421595.jpg

c0275667_2291130.jpg
もう1本は無薬の一重の下の開いている袋を掛けてみた。
6月17日。

c0275667_2284560.jpg
あともう少し、、、
なんて悠長な事を言っていたら、見に行ったら無袋の実のほうに小さい蟻がゾロゾロ。
食べられていた。一足遅かった。一足どころかもしかして一週間遅かった?
無袋でも実らせた全部の実が病害虫被害を受けていなかったのに。
最後の最後に蟻さんとは。
苺もあともう少し、といっていると蟻さんに先に食べられてしまう。

大失敗。樹で完熟させてしまいました。
完全に収穫時期を逃してしまった花嫁。
4日前に出荷開始の放送が流れたらしいが聞いていなかった。
しかも昨年より全てが2週間早いんだから収穫も早くなるはず、、、
次の品種は気をつけなきゃ。

c0275667_2274529.jpg
無袋の実。
蟻や虫、鳥?に食べられた跡。
採り時を逃し甘みが抜けたのか、一番したくない雨の翌日の収穫で水っぽくなったのか、まだそれほど大きくない樹に数が多すぎたのか(11個)味が水っぽくて薄い。
c0275667_2275653.jpg

でも袋を掛けた樹の方は微妙に遅いのか、まだ蟻が寄っていなかった。
こちらの樹の方がまだ少し固くて香りも甘みも強かった。
少し少ない8個だから??
袋のせい?

c0275667_2282199.jpg
味の薄い水っぽいのは12度ほど。
甘いのは13度ほど。
大きさはまだまだホントに小さくて180g程度。(最近の高級スモモのほうが大きいそう、、、)
c0275667_2284976.jpg
でもこの味加減。
樹が大きくなったら玉も大きくなるだろうし、数も増えるし、、、
楽しみな味わいです。

c0275667_2281443.jpg

小さい樹なのに今年もよく頑張ってくれました。
葉はそんなに被害もなく元気。
収穫後もちゃんと酢散布するよ。
これからまた来年に向けて養分を蓄えてゆっくり大きくなってね。

今年もありがとう。
[PR]
by take-shizen | 2013-06-25 22:07 | 自然栽培桃 | Trackback
トラックバックURL : https://takeshizen.exblog.jp/tb/20464111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 自然栽培りんご ふじ ライ麦収穫〜。 >>