自然栽培 甲州百匁柿&落花生

もう11月も半ばを過ぎました。
ふわりでは、富有柿の収穫の後、落花生、甲州百匁柿の収穫と続きます。

甲州百匁柿とは主に山梨県(甲斐の国、甲州)甲州盆地周辺で栽培されていて
釣鐘形をした大きな渋柿。通常のものでも350gから400g程で、
大きなものでは500g以上になります。
百匁柿の名称は百匁(ひゃくもん)=約375gであると言う事から
言われる様になり、それが訛りひゃくめ柿となったと言われています。
c0275667_11482068.jpg

毎年、柿の収穫と同時期に収穫を迎える落花生!
種は祖父の代からで、自家用なのに畑では一番の収穫量です。
今年も多くの方にお手伝い頂き、全て手作業で掘り起しました。
収穫後は母が全て手作業で選別し、良い実は天日干しします。
しっかり乾燥させた実は、一年間母が食べる度に鉄板で乾煎りしてくれます。
ふわりで一番手が掛かりますが、一番のご馳走なのです♪
c0275667_11462996.jpg

今年は百匁柿が例年にないほど数が多く、工房前のデッキにも干しました。
来月の工房OPEN時は、甲州百匁枯露柿とともにお迎えします♪
c0275667_11215545.jpg

[PR]
by take-shizen | 2017-11-21 16:21 | 自然栽培百目柿
<< 朝日町通りフリーマーケット 自然栽培富有柿 販売終了 >>